アクセスを増やしてコンバージョンを上げる

検索エンジン対策(SEO)を実施して、PPC広告にも出してアクセスが増えたけど、注文件数は少ししか増えない。
というお客さまが売上向上のコンサルティングを行っていて多いですが、大きな問題点は2つあると考えられます。

1つ目は、間違った検索キーワードでアクセスされてしまっている。
2つ目は、商品ページが自己満足になっている。

今回は1つ目について説明させて頂きます。

どのような検索キーワードでアクセスされるのは、ある程度は狙えるのですが、どうしてもGoogle次第になります。
というのが、狙いたいキーワードは他のサイトでも同様に狙っているので、どうしても競争になり、コンテンツ量などで先に対応しているところが勝ってしまったり、コストを掛けて対応しているからです。

実際にアクセスされている内容を評価することが重要であります。
特に多くアクセスされているキーワードを確認するのではなく、ECサイトでは注文されないと存在価値がありませんので、購入に至ったキーワードに注目する必要があります。

それを評価するためにはGoogleAnalyticsなどのアクセス解析を行う必要があり、売上が上がっているキーワードを強化する必要があります。

まだ、GoogleAnalyticsでアクセスされているキーワードばかり見ているのであれば、EC機能を利用してコンバージョンするキーワードを確認することから初めてみましょう。

少し古い書籍になりますが、GoogleAnalyticsとウェブマスターツールを使いこなされていない方にオススメ書籍です。


15. 1月 2015 by EC技研
Categories: SEO | アクセスを増やしてコンバージョンを上げる はコメントを受け付けていません。